アレハンドロ グスマン パカス ハニー #127

¥1,160 税込
税込価格

■カッピングコメント

レッドアップル、ピーチ、リンゴ酸、ブライト、糖蜜、スムースマウスフィール、ウェルバランス / Red apple, peach, Almond, malic acid, bright, molasses, smooth mouthfeel, well balance

Red Apple
Peach
Almond

 

■ロースト

(浅い) 0
77
100 (深い)
浅煎
中煎
中深煎
深煎

■プロセス

ナチュラル
ウォッシュド
ハニー
アナエロビック

■バランス表

■生産地

Honduras

■内容

  • 農園
    グスマン / Guzmán
  • 生産者
    アレハンドロ・グスマン  /  Alejandro Guzmán
  • 農園面積
    2.75ha
  • 都市・地域
    エルサウセ、サンタバーバラ、サンタバーバラ / El Sause, Santa Barbara
  • 標高
    1,500masl
  • 品種
    パカス  / Pacas
  • 処理方法
    ハニー / Honey

■ストーリー

【ONE CONTAINER MISSION】前回好評だったアレハンドロ・グスマンのセカンドロットをご紹介します。グスマンは子供の頃、叔父さんと一緒に生活する中で自然とコーヒー作物について触れていました。学校が終わると農場に肥料を与えたり、コーヒーの苗床を作ったり、収穫の手伝いをしました。その後、両親と一緒に住み、父のコーヒー農場を手伝いました。18歳になって父から一部の土地を与えられました。ホンジュラスはコーヒー生産量が世界6位を誇る生産国ですが、そのほとんどは所謂コマーシャル品質でブレンド用として取引されています。アレハンドロさんも長年、コマーシャルマーケット向けのコーヒーを作っていました。7年前に地元インポーターであるサンヴィセンテのアンヘルから高品質コーヒーの品種を植えるよう勧められました。そして、ようやく4年前より収穫が始まりました。アレハンドロさんのハニーコーヒーは、アップルやピーチのフレーバーと明るい酸が際立っています。冷めてからはハニープロセスらしいスムースな甘さが口の中で広がります。


■Note

>> ONE CONTAINER MISSION (ワンコンテナミッション)


 

coffee beans processing

ナチュラル(非水洗処理)
 独特のフルーティーな甘さ
ウォッシュド(水洗処理)
 爽やかで優しい果実感
ハニー(パルプドナチュラルセミウォッシュド)
 甘味と酸味のバランスがとれた風味
アナエロビック(嫌気性発酵)
 スパイスやリキュールのような奥行ある味わい