ラ モンタニータ アナエロビック

¥1,080 税込
税込価格

■カッピングコメント

アプリコット、フローラル、ミルクチョコレート、繊細な、クリーン、シルキーマウスフィール、リンゴ酸、一貫した / Apricot, floral, milk chocolate, delicate, clean, silky mouthfeel, malic acid, consistent

Apricot
Floral
Milk chocolate

 

■ロースト

(浅い) 0
77
100 (深い)
浅煎
中煎
中深煎
深煎

■プロセス

ナチュラル
ウォッシュド
ハニー
アナエロビック

■バランス表

■生産地

Honduras

■内容

  • 農園
    ラ・モンタニータ / La Montañita
  • 生産者
    エヴィン・ジョエル・モレノ / Evin Joel Moreno
  • 農園面積
    4.0ha
  • 都市・地域
    エル・セデラル、ラスベガス、サンタバルバラ / El Cedral, Las Vegas, Santa Barbara
  • 標高
    1,620 masl
  • 品種
    パカス50%, カトゥアイ50% / Pacas50%, Catuai50%
  • 処理方法
    アナエロビック / Anaerobic washed

■ストーリー

【NEW CROP & ONE CONTAINER MISSION】エル・セデラルのモレノ一族のであるエヴィン特別なマイクロロットをご紹介します。エヴィンは2010年以前は野菜の生産者でしたが、作物の利益よりも損失が大きく困っていました。その頃、父ドン・ペドロのアドバイスのお陰で相続で得られた土地にコーヒーを植えることに決めました。しかし投資するお金がなかったため、2012年に妻のアルバがスペインへ出稼ぎに行くことで問題を解決しました。家族の協力もあって努力は早く報われました。それは、エル・セデラルにおいて高品質コーヒー生産の第一人者であるドン・ペドロをはじめとした、一族の結束と恵まれた栽培環境も大きな要因です。2年前に訪問した際に、伝統的な水洗式コーヒーに加えて、新たに嫌気性プロセスの実験もしていました。収穫したばかりのチェリーを酸素を除いたプラスチック製の樽に入れて72時間の嫌気性発酵させた後、パルプを取り除き、タンクに入れてさらに4時間乾式発酵させます。このアナエロビックはとても繊細な酸質を持っていて透明感がある上品なコーヒーです。彼の丁寧な仕事ぶりがよく理解できます。

Awards history / COE 2014 12th, 2015 16th, 2016 9th, 2018 7th

■Note

>> ONE CONTAINER MISSION (ワンコンテナミッション)

 

coffee beans processing

ナチュラル(非水洗処理)
 独特のフルーティーな甘さ
ウォッシュド(水洗処理)
 爽やかで優しい果実感
ハニー(パルプドナチュラルセミウォッシュド)
 甘味と酸味のバランスがとれた風味
アナエロビック(嫌気性発酵)
 スパイスやリキュールのような奥行ある味わい