ラ ヴィスターダ パカス ウォッシュド

¥1,000

■カッピングコメント

マンダリン、レッドアップル、ハニー、クリーン、スムースマウスフィール、リンゴ酸、向上する / Mandarin, red apple, honey, clean, smooth, malic, improve

Mandarin
Red Apple
Honey

 

■ロースト

(浅い) 0
77
100 (深い)
浅煎
中煎
中深煎
深煎

■プロセス

ナチュラル
ウォッシュド
ハニー
アナエロビック

■バランス表

■生産地

Honduras

■内容

  • 農園
    La Vistada
  • 生産者
    ファン・ホセ・ベニテス /  Juan Jose Benitez
  • 農園面積
    2.8ha
  • 都市・地域
    エル・オコティージョ、サンタバルバラ / El Ocotillo, Santa Barbara
  • 標高
    1,750 masl
  • 品種
    パカス / Pacas
  • 処理方法
    水洗式 / Washed

■ストーリー

【NEW CROP & ONE CONTAINER MISSION】ラ・ヴィスターダ農園は、サンタバーバラ山・国立公園に隣接するエル・オコティージョ村に位置します。ファンさんとその兄弟は、1980年代に移り住んで農業を始めました。最初は野菜やとうもろこし栽培をしましたが、納入場所へのアクセスや価格競争で経済的に苦しい生活でした。

90年代に彼らは貧困から抜け出すために、コーヒー栽培を始めました。最初の数年間は、生産性が低く価格も不安定だったため、非常に困難でした。
 
そんな中、彼らに大きな転機が訪れます。2005年、サンタバーバラの輸出業者サンヴィセンテのアンヘルの支援で、第2回 Cup of Excellenceに出品したところ、驚く事に初優勝してしまったのです。その瞬間から彼らの人生は大きく変わりました。そこで得た経験から、ファンさんはよりマイクロロットにこだわってきました。品種、栽培方法、プロセス、乾燥方法について学ぶ努力をしてきました。

私が現地でカップした時は、収穫したばかりでフレッシュな状態だったため、ややシャープな印象でしたが、日本に入荷してから素晴らしく甘いコーヒーに変化していました。コーヒー豆を輸出する状態になるまでは、実にたくさん工程があります。これは、すべてが丁寧な手作業をしている事の裏付けです。

■Note

>> ONE CONTAINER MISSION (ワンコンテナミッション)

 

coffee beans processing

ナチュラル(非水洗処理)
 独特のフルーティーな甘さ
ウォッシュド(水洗処理)
 爽やかで優しい果実感
ハニー(パルプドナチュラルセミウォッシュド)
 甘味と酸味のバランスがとれた風味
アナエロビック(嫌気性発酵)
 スパイスやリキュールのような奥行ある味わい